Archive for 8月, 2010

工務店

さて「工務店」にどのようなイメージをお持ちですか?

工務店と聞くと町の大工さんから地場企業の工務店まで様々あります。

広告なども出していませんしHP自体ないところもあります。

情報収集が意外に難しいと思います。さてどうやって工務店を見極めるのか?

例えば、「大分で注文住宅建てたいな」と思った場合にその地域の工務店の評判を聞いてみるのも1つの手です。

親戚、友人、知人などに頼み情報を収集してみてください。

地場の工務店は地域に密着していますので、その地域での実績がかなりあると思います。

どんなスタイルの家が得意なのか?社長や職人の腕の評判はどうか?などを調べて、気になるのであれば実際に、会社に行き社長とお話してみるのもいいと思います。

工務店の場合、中小企業が多いですから、社長の住宅に対する気持ちが会社にもろに反映されるケースが多いようです。

住宅についてどのように考えているのか?会社の雰囲気がどうなのかなどを参考にしてみてください。実際に建築途中の物件や、完成見学会などに案内してくれるところもあると思いますので、ぜひ試してみてください。

工務店の場合、注文住宅を行なっているところが多いので、自由な間取りで家が建てられます。広告費、住宅展示場の維持管理費なども少なくコスト面でも期待が出来ます。

しかし、どこの工務店にお願いするかで、見積り、設計、作業のクォリティーが大幅に変わってきますので、工務店選びが最大の難点ともいえるでしょう。

しかし、ローコストで注文住宅が建てれますし、地場なので何かあった場合の対応も早いと思います。こうした利点をしっかり把握してよい工務店にめぐりあえることを、祈っております。