Archive for 3月, 2016

家事室

最近間取りで多く取り入れられているのが家事を集中して行える家事室です。この家事室は家事を行う上で重要なキッチンと洗面室の間に設けられることが多いです。この家事室をウォークスルー型にする人もいます。家事室は主婦の憧れの空間とも言えます。家族に邪魔されることなく、家事を集中して行えることで家事の効率を高められ、家事の時短が実現できるのです。

ここでは洗濯物を洗う、干す、たたむ、しまうという一連の作業が一か所で行うことができるのです。屋外だけでなく室内にも洗濯物を干せるようにしておくことで、雨などの悪天候時や外出して帰宅が遅くなる時に重宝します。そしてここにカウンターを設けておけば洗濯物をたたんだり、アイロンがけをしたり、裁縫をしたりする作業スペースとして利用できます。そしてたたんだり、アイロンがけをした衣類をその場でしまえるようにファミリークローゼットを設けておくのです。

家族の衣類を一か所で管理できることで主婦の仕事を格段に楽にしてくれます。たたんだ洗濯物を各クローゼットにしまうという作業を面倒と感じる主婦は多いです。この主婦の悩みを解消してくれるのが家事室でもあるのです。ここに家族の衣類があることで洗面室との行き来もスムーズなため、身支度が行いやすくもなります。家事には365日休みがありません。その休みのない家事をいかに効率良く、そしてストレスを感じることなく円滑に進められるかで主婦にとって暮らしやすい家かどうかが決めるのです。