Archive for 6月, 2016

二階スペース

子どもが小さい家庭では、二階は寝る時しか使用しないということが多いようです。せっかく建てたマイホームの二階が数年間も寝る時だけしか使わないというのは空間がもったいありません。一階で過ごす時間も二階で過ごす時間も大事にできる家を目指しましょう。

そこで我が家は階段を上がった先のホールを中心に二階の間取りを決めました。このホールを中心にして、二階には廊下を設けませんでした。廊下がないことで二階の各スペースを有効的に使用できています。二階ホールの広さは6帖あります。ここを現在はキッズスペースとして利用しています。ここにおもちゃを並べて子ども達がゆったりと遊べます。またここにはカウンターを造りつけました。子ども達が成長すればここをスタディコーナーとして利用させる予定です。

ここをキッズスペースとしたのは、二階ホールが吹き抜けに面して設けられているためです。一階で家事をしていても二階で遊んでいる子ども達の様子が吹き抜けを通して伝わってきます。仲良く遊んでいる様子やケンカをしている様子が一階で居て分かるためすぐに対応できるのです。吹き抜けに向かって声をかければ一階と二階で会話もしやすいのです。ここに設けたカウンターは横幅もありますし、奥行もあります。子ども達が二人並んでゆったりと勉強できますし、奥行があるため教材も広げやすいのです。カウンターの上にはコンセントも完備しているので、電気スタンドや携帯の充電などにも最適です。寝る前の時間をここで過ごすこともあります。

一階のくつろぐ空間とは違い、親子で遊んだり、絵本を読んだりコミュニケーションを大事できる空間となっています。このスペースを設けたことで二階で過ごす時間が増え、住宅での暮らし方の幅も広がりました。