Posts Tagged ‘住宅展示場’

住宅展示場のトラップ

さて前回の続きですが・・・住宅展示場のトラップって何だと思いますか??

住宅展示場のモデルハウスのイメージは、大きい、オシャレなどとても素敵な感じに仕上げられています。

実際の住宅の規模よりも大きく、内外装ともオプションを最大限使用し、インテリアもキレイにコーディネイトされています。車で言ったら、フル装備の一番ランクの高い車のような状態です。

リビングは、めっちゃ広いしきらびやか!何もかもが豪華!こんな住宅を見たらどうなりますか?「うわ~スゴイ!!こんな家に住みたいな~」ってテンションはあがると思います。

しかも営業の説明は、納得のいく的確な説明や巧みな話術!住宅にあこがれている方にしてみれば、浮き足だってしまう状況ですよね。しかしこの住宅は、大げさに言えば竜宮城です!

夢のような空間ですが、実際問題建築費用は?建築坪数は大きい、オプションフル装備・・・いくらなのでしょうか?夢のお城ですが、いったん現実にもどってみましょう、実際の見積もりとはかなり違ってきます。

あの1F、2Fにあったタンクレスのトイレが良かったのに・・・あれは本体オプションだし、2Fのトイレもオプション・・・計算してもらったら、びっくり!というような感じになると思います。住宅展示場はあくまで参考程度に見ておかないと、痛い目にあいます。気になった器具や仕様は、標準なのかオプションなのかしっかりと確認しておいてください。

もしも可能であれば、実際の建築している住宅などが見学可能であればお願いして見せてもらった方がより参考になると思います。

いざ住宅展示場へ

新築づくりを考えた時にどこに依頼すればいいのか・・・

悩むところだと思います。インターネットで情報収集していると、かなりの住宅会社があるのが分かると思います。

みんなが知ってる大手ハウスメーカーから、地元の工務店など・・・さてどこにお願いするのがいいのか最大の悩み所ですよね。

会社によって特色はさまざまですから、デザイン、耐久性、値段など家は、全く別物になります。インターネットで住宅批評サイトのようなものがありますが、良いことばかりが書かれているわけではなく、もちろん悪いことも書かれています。

もちろん万人受けするのが一番いいのですが、世の中そうは行きません、人の噂は半分ぐらいにしといて自分の目で確かめることが大切です。

人には合う合わないがありますので、他の人がダメでも、自分にはしっくりくる可能性もあります。

インターネットを参考にして、自分なりのデーターを作ることがもっとも良いのではないかなと思います。

その為にはまず目を養っていただきたいと思います。以前お話した、インターネットの情報だけでは、正直イメージはわきづらいと思いますので、実際に住宅を見に行くことが大切です。

オススメなのは、皆さん一度は行かれた事があるとは思いますが、「住宅展示場」です。ハウスメーカーなどのモデルハウスがいくつも建ち並びし室内を自由に見ることができます。

同じ場所に、何棟もありますら色々な住宅を見学することが出来ますので楽しいと思いますし、参考になることも多いと思いますが、住宅展示場には、トラップがあります・・・この件は次回お話したいと思います。